デュエル_リーグ6長安編

 
会社の前にあるラーメン屋が旨い。
 
完全なる普通の中華麺。黄金のスープ。L字カウンター。やさぐれた大将。
ルパン三世の様に役者が揃っている。
 
いつもは中華そばを頼むのだが今日は紅生姜増しで、と付け加えてみると、
程なくどっさり紅生姜の入った中華そばが運ばれてきた。
 
ちなみにそんなオプションは無い。アウトオブメニューだ。
 
物静かな大将だが客が要求するとそれなりに答えてくれる。
愛想はそこそこ。味で勝負。そんな歯に衣着せぬ対応が良い。
 
 
 
 
 
 
デュエルだった・・・
 
 
まずはこれを見て欲しい

 
 

 
飛将10の変態が軒並みひしめく漢中を勝ち抜き、
覇王の称号を手に入れる事により辿り着ける未曾有の境地。
 
銀座で遊んで2次会は築地の場末のスナックに辿り着いたようなこの寂寥感が堪らない。
 
しかもsmk。ヒリつく飛将の勝負を抜けたらsmkさんこんにちわ。HPは100です。
どうやらピンポイントに狙い撃ちされた様だ。きっと運営に次元大介がいるのだろう。
 
更に恐ろしいのはこのまま勝ち続けて昇格した日には
建業でも引き続きNPCと踊り続けろと言う。おそらく成都もダンシングウィズシャマカだ。
 
信じられるかい。ずっと独りぼっちなんだぜ?
 
引き裂かれた対人ゲーム。
ボクは勝負に勝ってゲームで負けたのか。
 
人肌が恋しくなってきた。
 
 
ブラウザ三国志・攻略ブログ

関連記事:

カテゴリー: ブラウザ三国志   パーマリンク

デュエル_リーグ6長安編 への2件のコメント

  1. サンデーサイレンス より:

    安心するんだ
    来期はもっと凄い変態がいるはずだ

  2. ボケマシーン より:

    安西先生・・・・ バスケがしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。