DQMSL メタルハンター→キラーマシン転生時の付与スキル

 
 
メタルハンターからキラーマシンへの転生時の付与スキルについて考えてみた。
 
まずは両者のスペック比較から

 メタルハンターキラーマシン
最大LV6070
HP277375
MP150115
攻撃力295335
防御力282345
すばやさ295350
かしこさ110195
とくぎメタル斬り
ピリオム
あくま斬り
ゾンビ斬り

 

ポイントとしては転生後にMPが35少なくなること
キラーマシンのすばやさは全モンスター中4位とかなり早いこと

 

次に必要なたまご
メカタマゴロン(スカラ・ピオラ・マヌーサ・イオラ・メタル斬り)
タマゴーレム(イオ・スクルト・マヌーサ斬り・物質斬り)
ゴーストエッグ(ねむり攻撃)
デビルエッグ(ラリホーマ)
の4つ。
 
 

転生後のあくま斬り/ゾンビ斬りが固定でプラス二つのとくぎを付与する事が出来る

 
 
先のとおり、キラーマシンはすばやさが高いので開幕先制で力を発揮するとくぎとの相性が良い
 
仮に対人戦で相手がマホカンタを持っていたとしてもその前にマヌーサやラリホーマを先制出来るということ。
よって対人を視野にいれているなら是非いれたいモンスター。
 
いっぽうMPがそこまで多くないのでMPを高消費するとくぎは向かない
まあマヌーサ、ラリホーマあたりがベストだけどスクルトも混ぜとくと攻守安定する感じ

 
おすすめ付与例
マヌーサ/スクルト/あくま斬り/ゾンビ斬り
マヌーサ/ラリホーマ/あくま斬り/ゾンビ斬り
マヌーサ斬り/ねむり攻撃/あくま斬り/ゾンビ斬り(マホカンタ対策)
 
 

関連記事:

カテゴリー: DQMSL   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。