獅子奮迅の一撃の計算式

 
本日14:00に行われたデュエルログ。

 

獅子奮迅の一撃とは
飛将と言う界王拳を使いながらも更に大猿化したようなものである。
                         民明書房刊
 
 
 
遅めのランチを終え、コーヒーブレイクしながら14時の結果を覗いた時、
思わずさっき食べたイカ明太パスタを吹きそうになった。
 
数日前に馬の飛将Lv10持ちにノサれた傷もまだ癒えていない。
ドントタッチミー、トラウマさんなら今日は結構だ。そんな心境。
 
とりま平常心を取り戻し、手元のiPhoneをめいっぱいピンチアウトして、
ログのダメージ計算式を追ってみた。
 
 
こちらの”基礎騎兵防御力”はスキル込みで254,775である。
これをデュエル計算式に当てはめて3.5で割ると72,792の”デュエル騎兵防御力”となり、
HPが156,200なので 72,792+156,200=228,992、これが”対騎兵のデュエルHP”となる。
 
従って対騎兵の場合、相手が228,992の”デュエル攻撃力”(基礎攻撃力457,985)
を持っていると1発KOされるラインと言う事になる。※乱数無視。
 
上記ログの様に201,589のダメが通ったという事は逆算すると、
(72,792+201,589)×2=548,762の基礎攻撃力を受けたという事になり、
獅子奮迅で413,070から548,762にアップ(約33%アップ)したという事になる。

飛将と言う界王拳(4倍)を使いながらもそこから更に大猿化(33%アップ)するのである。
 
 
結局何が言いたいかと言うと
ちょっと獅子奮迅さん頑張り過ぎじゃないっすか?
 
 
そういう事なのかもしれない。
 
 
 
ブラウザ三国志・攻略ブログ
クリッコをお願いしたいのかもしれない。

関連記事:

カテゴリー: ブラウザ三国志   パーマリンク

獅子奮迅の一撃の計算式 への4件のコメント

  1. KaichoX より:

    獅子奮迅の一撃の計算式は確かに考えたこと無かったですね。
    発動率がかなり低いので、見たことはあるけど無視してました。
    守護神LV8まで上げると普通に有用ですね。
    R太史慈はデュエルの仕様変更で最も優遇された武将だと思ってます。

  2. 戦姫 より:

    デュエルの部分、名前伏せられてますが攻撃のところが修正入っていませんよ~

    とご報告。

  3. ボケマシーン より:

    KaichoXさん
    コメント有難うございます。R太史慈確かにそうですねー。使いやすいです。
    しかしアンチ飛将対策、一筋縄じゃいかなそうです。
    勝率9割を目指すのと必勝を目指すのでは雲泥の差といった所でしょうか。

  4. ボケマシーン より:

    戦姫さん
    ご指摘有難うございます。完全に修正ミスです・・・

    加工したものでアップしなおしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。